Googleアカウントに不正アクセス来た!!2段階認証はマジで必須!



   

ここからが肝心の「2段階認証」の設定方法。
これを行うことでアカウントの安全性を大幅に上げることができるようになっております。

スクリーンショット 2015 12 23 23 37 56

ぶっちゃけ多少手間が増えます。

が、面倒がらずに安全を優先し必ず設定しておきましょう!!

正直後で何かあった時の面倒なことを考えたら、余裕でお釣りがくるレベルです。

2段階認証は下のページから設定することができます。
Google 2 段階認証プロセス

SPONSERD LINK

2段階認証のやり方は2つ

2段階認証には2つのやり方があります。

携帯電話にコードを送ってもらう方法

まず一つ目が携帯電話にコードを送ってもらう方法。

初めて2段階認証を設定する場合は必ずこの設定する必要があります。

テキストメッセージで受け取るか、音声通話で番号を教えてもらうか、好きな方を選びます。

スクリーンショット 2015 12 23 23 48 26

コードの受取方法を「音声通話」に設定した場合、発信元が「非通知」や「米国」だったりするので最初かなりビビります。英語で喋られるかと身構えてしまいましたが自動ガイダンスでしたw

ここまで設定が出来ていれば実はもう2段階認証が出来ています。

毎回電話やメッセージを受け取るのでもいいのですが、私のおすすめはアプリを使う方法。

アプリを使う方法

こちらは、コードを送ってもらう設定が完了した後に設定が可能になります。

30秒ごとに生成されるワンタイムパスワードを入力してログインする方法です。
自分はこちらを使っています。

Google Authenticator

Google Authenticator
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

ワンタイムパスワードの設定の仕方

ひとまず携帯電話による2段階認証を済ませたら、「アプリに切り替え」のボタンを押します。

スクリーンショット 2015 12 23 23 41 24

Google認証アプリを起動させ、QRコードを読み込ませれば完了です。

スクリーンショット 2015 12 24 0 36 18

使い方

Googleアカウントを利用するサービスにログインするとワンタイムパスワードの入力が求められます。

Google認証アプリを立ち上げ、ワンタイムパスワードを入力すればログインが完了です。

ワンタイムパスワードは30秒ごとに変わるため、時間内に入力が完了するようにしましょう。

IMG 1333

複数の端末でもコードを同期できる

よく勘違いされているのが、一つの端末でしかコードを表示できないのではないかということ。

ですが、実は複数の端末で同じコードを表示することができます。

その方法とは至って簡単。

QRコードを読み込む際、ぺージを閉じずに別の端末でGoogle認証アプリで読み込むだけ。

これで手持ちのスマホに万が一・・・があっても安心です。

Googleアプリでも可能に

2段階認証に新しい方法が追加され、スマホのメッセージをタップするだけでログインできるようになりました。

お手軽さはこれが一番ですね。
ただ、万が一不正アクセスを受けた場合、誤って承認ボタンを押してしまわないかが心配。。。

Google 2段階認証のログインがめっちゃ簡単になったぞ!絶対にこれは設定しておくべき!

Google アプリ

Google アプリ
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

管理人のひとこと

kobayan
と言うことでGoogleアカウントの2段階認証は必須です。
文で書くと長くなってしまいますが、やってしまうと結構簡単なんで設定してみてください。