ダイソーで200円!充電・通信用のライトニングケーブルを懲りずに購入してみた。

IIMG_9077.JPG


   
IMG 9077

ちょっと前に充電専用のLightningケーブル(iPhone専用の充電ケーブル)をダイソーで購入しほぼ使わないうちに壊れてしまったのですが、懲りずにまた買ってしまいました。ネタです。

【関連】やっぱ100円…ダイソーのライトニングケーブルがすぐに使えなくなった

SPONSERD LINK

今回は通信も可

前回購入したケーブルは充電専用。しかし今度のやつは充電・通信通信ケーブル。

つまりiTunesといよいよ同期ができるわけです

だからかどうかわかりませんが、販売価格はダイソーだけど200円。値段が倍になり高級になってます。

心なしかパッケージにも高級感が。 充電専用ケーブルのパッケージはピンク色でしたが、水色に変更。

IMG 9099

今回もリバーシブル仕様ではありませんが、これは特許の観点から仕方のない所ですね。

賛否が別れるかもしれませんが今回はリール式になっています。

そして以前は60センチだったケーブル長が70センチになり、地味に長くなってます。
地味ですがこれは嬉しいポイント!

IMG 9080

注意点としては1.5A以下の充電器しか使用できないとのこと。
急速充電とかiPad用の充電器とかではだめっぽいです。

IMG 9085

さて、袋から取り出してみる。リール式ということでコンパクトにまとまっております。

IMG 9086 

データ通信が出来るようになりましたが、ケーブルの先端は充電専用だった頃と変わりません。

華奢でちょっと頼りない感じも一緒。

IMG 9101

全体図。

こう見るとリール式の細いケーブルは少し頼りないですな。

IMG 9088

ではケーブルの「UPSIDE」の面上にしてライトニングケーブルを「iPhone6」に挿入!

IMG 9093

次に同期。 こちらは「iPhone6 Plus」で試しましたが、無事に同期・バックアップをこなすことができました。

IMG 9098

管理人のひとこと

購入して10日ほど経ちましたが、こちらは今の所問題なく使えてます。

→購入後2週間で使えなくなりました。

ダイソーの製品と比較すると価格は上がりますが、やはりAppleの認証を取得した製品を使うのが安心。。。

「Anker製のライトニングケーブル」は正規品の中では価格も安くてオススメです!!

もちろん私も愛用しています!!
Anker製Lightningケーブルのレビュー! ちゃんと使える? 注意点は?