ドッキリやプレゼントにいかが?揉むタイプのシャンプボトルが面白い!

I615VqHysPwL._SL1050_.jpg


   
615VqHysPwL SL1050

こんなに風呂場とマッチしないあるシャンプーディスペンサーは見たことがあるだろうか。
シャンプーといえばこのような普通のボトルに入っているタイプしか想像できないが、まさかここからシャンプーが出てくるなんて夢にも思わないだろう。

おっぱい型の容器には2つの液体が入るので、シャンプーとリンス、もしくはシャンプーとボディーソープをそれぞれ入れておくことができます。
使い方は優しく揉むだけ。

ちなみに入れる液体の量によって硬さが変化するようなのでいろんな硬さを堪能できますよ。

51ESpVcAdhL SL1050

本体の裏側には吸盤が付いているため、壁に貼り付けることが可能。
残念ながら人の体には貼り付けません。

51w7rvimiUL SL1050

惜しむらくはシャンプーの出てくる場所。
誰もが想像する「あそこ」からではなく、乳房の下側からシャンプーが出てくる模様。なんでやねん!

とはいえインパクトは絶大なので友人や自分への贈り物として最適です。

うちにも一つ欲しいですが、家族の目が気になりますね。。。