60MBじゃ少ない!Skitchの容量を消費せずに使用する方法

SkitchMac.512x512-75.png


   
SkitchMac 512x512 75

ブロガーならば皆大好き!Skitch!

なのですが、唯一の弱点が無料プランだと月間使用容量が60MBしか使えないという点。

もちろんこれを超えてしまうとリセットされるまでは使えなくなります。

と言うか何も気にせずに使うと普通に容量制限越えます。

注釈や文字の追加、モザイク処理が簡単にできるSkitchを使えなくなるのは非常に不便です。

ということでSkitchを使う上で容量を節約するちょっと便利な方法をご紹介!!!

SPONSERD LINK

これだけは知っておこう!

Skitchの容量は画像をEvernote上にアップロードした時点で消費されます。

つまり裏を返せばアップロードさえしなければ、どれだけ編集しようが容量を喰わないということです。

標準設定のままだとSkitchに画像を放り込んだ段階で自動的にアップロードされるのでまずはこれを解除します。

環境設定の「同期」項目から「新しいSkitchノートをEvernoteに保存」を「手動」に切り替えます。

Skitch ファイル容量1

後はいつも通り、画像編集を行います。

画像編集が終わったら真ん中の下にあるボタンを押すと、編集した画像を保存することができます。

Skitch ファイル容量2

この時点で画像はEvernoteにアップロードされていないのでこのまま終了してしまえば、オーケー!

同期ボタンを押してしまうと普通にアップロードされてしまうので注意。

注意点

もう一個気をつけておきたいことがあります。

それは複数の画像を一気に放り込むこと!

一気にやってしまうと、設定にかかわらず画像が自動的にアップロードされてしまいますので。

これだけは覚えておきたいこと

画像をバックアップ出来ないデメリットはありますが、無料会員だと容量が小さいので自動同期はオフにしておきましょう!!

Skitch – 撮る。描き込む。共有する App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料